住宅街の中の山小屋

やけくそだけどなげやりじゃない。のんびり流されるままゆらゆら。

大阪交響楽団リハ ブルックナー交響曲第8番

羽曳野市の文化センターであった大阪交響楽団のリハ見学だったので行ってきた。

f:id:sutannex:20130926164630j:plain

当日、用があって電話してみたら整理券は全て配布完了したらしい。事前に取りに行ってて良かった!

開場時刻を少し過ぎた14時20分頃行くとリハーサルが遅れてるらしくみんな並んでいた。平日の昼間ってのもあって年齢層高め。

f:id:sutannex:20130926144335j:plain

f:id:sutannex:20130926163214j:plain

最近、韓国にパイプオルガンが無いって事でクラシック好きがビックリするニュースがあったけど大阪、羽曳野市には立派なパイプオルガンがあるw体験レッスン募集してたりして活用するのが大変そう。

パイプオルガンがない韓国に仏国立放送フィル困惑

来韓間近のチョン・ミョンフンとフランス国立放送フィルハーモニー管弦楽団
「パイプオルガンの代わりに電子オルガン使う交響曲なんて偽物」

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2013/09/24/2013092401795.html 

 オーケストラのリハーサル初めて見学したんだけど予想通り厳しい感じがした。座る席は指揮者の声がよく聞こえる前が良いね。音がよく聞こえるようにと真ん中後ろめだと、どんな指示出してるのか聞こえずらい。僕より後ろに座ってた人は聞こえてたんだろうか?特に年配の方。指示が聞こえないとただ部分的に演奏してるだけでつまんないよね。お話はくれぐれもしないようにと注意が出て一分もしないうちにオバチャンがこそこそ話だしてめっちゃ不快だった。

指揮者の児玉宏は東京人で久しぶりに標準語聞いた。勝手にコテコテの大阪のおっちゃんだとw

ヴィオラのピチカートを何度もやらせて調整したり内声のクラリネットの音程がほんの少し高いと指摘したりチェロが一拍入るの速かったりするとすぐに修正される。クラリネットの音程なんて大音量の中で聞き分けるんだから指揮者の耳ってやっぱり凄い。木管パートで分奏させて、あぁやっぱり高いねとクラリネット奏者に指摘して修正させてた。分奏するまで自分は気づかなかったよ!物凄い精度で音作りしてる。金管のppでの発音が綺麗すぎる!もっとキツメ?ハッキリ?そんな感じの指示してて綺麗であれば良いってことでも無いんだなと思った。コントラバスには同じ音でも違う弾き方でって言ってたけど弦楽器の細かいところまで聞こえる耳を持ってないからわかんなかった。

一拍ずれて入ったときなんて「曲知らないのぉ!?!?!?」と物凄い剣幕ですぐに修正できる技術を持ってないとあの中で演奏するのは無理だと思った。クラリネットの音程もそうだけどすぐに修正できるから舞台に立てるんだなと。オーボエさんフルートさんと楽器の名前に「さん」をつけて奏者を呼んでて指示出した後に「ありがとう」と何度も何度も言ってるのが印象的だった。どうしても高圧的になっちゃうだろうから緩和してるのかな。

木管分奏やヴィオラ、チェロ分奏のあと全部行くよ!って言ったときに乗り遅れてるヴァイオリン奏者が居て面白かった。でもその人たちもすぐに復帰するんでやっぱりプロ。自分だったら余程わかりやすいところじゃないと入れないw

3、4日、既にリハやったあとなので凄い細かいところをちょこちょこやって終わった。ブルックナーの8番知らない人はなんのこっちゃわからなかったと思う。寝てる人居た。

終わった後、児玉さんの話があって我々はリハーサルでケーキを作って当日舞台に作り置きしたケーキを出すんじゃ無いんです。当日舞台の上でケーキを作っているんです!何が起こるかわかりませんって言っててその場で新しい物を作ってると言うことをわかってくれと伝えたそうだった。完成されたCDとは違うその場で生まれてる物を感じてくれと。足を運んでくれとw

大勢の色んなバス(奏者)を率いるのが指揮者で山道やトンネルで脱落者や先に進みすぎる奴が出ないようにまとめてゴールまで連れて行く練習がオーケストラのリハだと言ってた。

あと我々の仕事は数字じゃ判断できない。売れてるのが良いものか?売れない物はダメな物かよく考えて欲しいと暗に補助金のことを言ってるように思えた。

ブルックナー:交響曲 第8番 ハ短調 1887年版(第1稿のノヴァーク校訂版) [DVD]

ブルックナー:交響曲 第8番 ハ短調 1887年版(第1稿のノヴァーク校訂版) [DVD]

 

 プログラムにノヴァーク版の素晴らしさを強調してた。自分もノヴァーク版のほうが面白いと思う。いきなりブルックナー8番を聞くと胃もたれしますので初めて来る人は注意してくださいと言ってて先日書いた自分の記事と同じ印象を持ってるようでなんだから嬉しかったなwクラシックは色々あるからブルックナーを聴いただけでクラシックというジャンルを悪者にしないでねと。


ブルックナー:交響曲第8番~第2楽章:マゼール/BPO - YouTube