住宅街の中の山小屋

やけくそだけどなげやりじゃない。のんびり流されるままゆらゆら。

ピアノのレッスン2

今日はバーナムピアノ教本3も見て貰った。もう教本4も半分見てるけどね(・д・)スタッカート連打は手首をやわらくして弾くと言っていた。最初に比べればマシになったけど1と5でスタッカート連打してると指にダメージが来る。手首を柔らかく?難しい。

最近、ロシアピアニズムのブログを見つけて少しずつ読んでる。

 

大野眞嗣 ロシアピアニズムをつぶやく

http://ameblo.jp/chipmop1021/

 日本のピアノはドイツ流8割フランス流2割らしい。難しいことはわからないけど最近の有名ピアニストってロシア人多い。ロシアの音好きなんで読んでて面白い。

相変わらず片手が同じ音の弾き直しだと反対の手間で跳ねてしまってるようだ。結構意識したつもりなんだけど直らなかった。そのせいもあってレガートになってないでぶつ切りになってるらしい。それなりに繋がってるつもりだったんだけど妥協しないで教えてくれるのは嬉しい。

鍵盤を見た瞬間にヘ音記号第一線のソからト音記号第一線の上のソまではわかるようになってきた。ピアノはクラリネットと違って音が出なくて悩むことがないのは良いね。息継ぎがない分どこまでも単調に聞けちゃうのはおそろしい。


Nikolai Kapustin performing Impromptu, op. 66, no ...

ガタガタで良いから死ぬまでにコレを鳴らしたいw